V溝加工機”V-GOGO”

v-gogo-p1

V溝加工機の特徴

伝統的なプレーナー機のあらゆる長所を有し、そして最新のプレーナー機の技術を取り込んだ世界最強、最先端プレーナー。

世界に例を見ない意匠と特許をもつ革新的な本体設計。本体、ラックピニオンはドイツ製、その他の機器、シーケンサーはすべて日本製の部品を使用しております。

Print

業界初の高硬度本体仕様
機械本体は、カーボンスチールで、高周波
焼入れにより、硬度55-60HRCに達し、
硬さはステンレスより遥かに硬いため
安定性に優れています。

高い利便性と加工精度
材料の支持送り装置方式を採用し、利便性が向上。また高い加工精度を実現するために、全てサーボモータを採用しています。

架台の独自設計
長年の経験に基づいた独自設計で、架台の4面交換を可能にしました。摩擦を最小限に抑え、
常に水平を保つ高性能な架台です。誤差は±0.03mm(業界最高レベル)。長時間の稼働に稼働に伴う架台の硬度低下によって、発生する溝痕の問題を
完全に解決しました。

本体の独自設計による
限界を超えた最大10mの加工領域
V溝加工機これまでに培ってきた、知識と技術を基に革命
的な設計を施し、機械に設定されている加工幅
の限界を超える加工を可能にしました。機械側
面に開口部を作ることにより、加工幅は全モデ
ル共通の400mm、加工長は4mタイプでは
最大8m。6mタイプでは最大10mの材料加
工を実現します。

作業効率が従来の5倍のスピード

ハイパワーサーボモータの採用により、
従来のプレーナー機よりも作業効率が5倍向上。
切り刃は6本設置され(前3本、後ろ3本)、前後の刃を
それぞれ別の軸で操作することで1度の加工で2回分の切削を可能になり、
作業スピードが大幅にUPしました。

製品種類

No. 型式 加工長 外寸 (L×W×H)
1 V-55-505-1220×2500 2500mm(最大6000mm) 4100mm × 2300mm × 2100mm
2 V-55-506-1220×3200 3200mm(最大7200mm) 4800mm × 2300mm × 2100mm
3 V-55-507-1220×4000 4000mm(最大8000mm) 5600mm × 2300mm × 2100mm
4 V-55-508-1220×5000 5000mm(最大9000mm) 6600mm × 2300mm × 2100mm
5 V-55-509-1220×6000 6000mm(最大10000mm) 7600mm × 2300mm × 2100mm

製品仕様

加工板厚 0.6mm〜5mm
加工長 最大6000mm
加工幅 1500mm
加工速度 最大30m/min
送板速度 2000mm/min~0mm/min
Y軸最小設定単位 0.01mm
Y軸最小定位精度 ±0.03mm
Z軸最小設定単位 0.01mm
Z軸最小定位精度 ±0.03mm
X軸モータ出力 4kw
Y軸モータ出力 1kw
Z軸モータ出力 1kw
空気圧 0.4Mpa-0.6Mpa
Return Top