CNCルーター加工機

CNCルーター加工機の特徴

耐重負荷シームレス構造および、逆ひずみ溶接構造を採用で優れた耐久性を実現しました。

ルーター

最高の強度と剛性を実現
耐重加工シームレス構造および有限要素法(FEM)に基づいた逆ひずみ溶接構造を採用し、機械本体の熱処理により最高の強度と剛性を実現しました。

固定式門型フレーム、テーブル移動機構を採用し、低振動で安定した本体。多脚構造で優れたバランス調整機能。高精度・PMIスクウェア・スライドガイド・ボールネジを搭載し、さらに精度が向上。パナソニック製ACブラシレスサーボモータを採用し、ハイパワー&ハイスピードを実現しました。

高出力オートチェンジャーを搭載。切断効率を
高め、加工部分の美しい仕上がりを可能にします。
積載力が大きく吸着力が強い独立制御キャビネットには、メンテナンスが容易なマトリックス式真空吸着の作業テーブルを装備。

ミニ文字加工、斜文字加工、アクリル切文字、ハイエンド広告文字、マーキングサイン製作、建築模型、プラスチック、木造模型、楽器、
3Dサーフェイス加工に最適です。銅板、アルミ板、鉄板の彫刻とアルミ切断、等の各種加工に適しています。

製品仕様

型式 CJ-2450
加工サイズ(L×W×H) 2500mm × 1200mm × 250mm
加工速度 0~20m/min
反復加工精度 ±0.0025mm
スピンドル回転速度 12000-24000rpm
スピンドルタイプ イタリア製 空冷スピンドル
駆動モータ パナソニックサーボモータ
送りネジ X,Y,Z軸に高精度なボールねじを採用
オートZツールセンサ 変動ツールセンタ
[flexbox flexchildren=1] [flexitem] 無料カタログ請求フォーム [/flexitem] [flexitem] 機械見学申し込みフォーム [/flexitem] [flexitem] お問い合わせ [/flexitem] [/flexbox]
Return Top